フォトアルバム

最近のトラックバック

« 赤みが増す | メイン | トラック »

2016年8月25日 (木曜日)

限界

20160824_205727

 すぅすぅと寝ている「くま(仮名)」さんですが、こんな寝方をしてしんどくないのでしょうか。逆海老反りになった上に、上半身(?)がクッションからはみ出して下がっています。これで気持ちいいとか楽だとかいうことは絶対にない、と思うのは人間様だからで、ワンコにとってはこれが寝やすい姿勢なのかもしれません。

 飼い主は朝の10時過ぎから始めて、激しい夕立で午後4時頃に中断を余儀なくされるまで、ずっと草刈りに励んでおりましたが、ナイロンコードが溶着を繰り返した上に、刈払機のエンジンがどうにもパワー不足で、しまいには熱ダレまで起こす始末。運動場の地面すれすれを刈るので、もうもうたる土煙で何も見えなくなります。きっとこの砂塵がエンジン内部に吸い込まれていて、シリンダ壁を削っているのでしょう。終わり頃にはエンジンを始動してスロットルを開けるとプスンとストールするようになりました。

20150728_142053

 軽量な割にパワフルで、そのほとんどが斜面での草刈りという私には実に良く合うマシンでしたが、そろそろ次を探す必要がありそうです。10年以上前にホームセンターで安売りされていたのを買ったマシンがいまだに現役であることを思うと、一応プロ用とされているこのマシンがヘタってしまうのは不思議な気もしますが、毎日毎日、負担の大きなナイロンコードをブン回しての草刈りが続きましたから、相当堪えているのでしょう。

 むしろパワーがある分、あれも刈れる、これも刈れる、もっと刈れると強引に刈り進んできた気がします。この次はもっと頑丈でパワフルなマシンを探す必要がありそうです。

20160824_205608

 で、ヘロヘロになって帰宅した飼い主を玄関ホールで迎えてくれたのがサフォークのあしらわれたマット。これは良いです。サフォークは角がなく、そのお耳はピンと横に張り出していて、正面から見るとヨーダのようにも見えます。モコモコですと短足に見えますが、毛を刈るとけっこう脚も長いということに気がつきます。

 ところで、羊さんたちが牧場に帰るまで、あと2ヶ月ちょっと。実は今、雑草が生長しない冬場もレンタルし続けられないか、検討中なのです。それができれば、新しい局面が開かれますし、飼い主も羊ロス症候群にならずに済むことでしょう。

20160809_084643

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/33917535

限界を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿