フォトアルバム

最近のトラックバック

« どのくらい? | メイン | 尊 »

2016年8月28日 (日曜日)

おのぼりさん

20160825_003406

 無理矢理に変な顔にされている「くま(仮名)」さん。彼女がケージの中ですやすや眠っている早朝、妻と二人で自宅を出発しました。

 自宅から埼玉県の北浦和まで、新幹線利用で片道1万5千円弱。二人で往復すると6万円近くかかります。これを乗用車で往復すれば、高速代が往復で1万3千円ほどで、燃料代が往復1万円ほど。半額です。

 休みを取らず、どこへも遊びに行かなかった夏休みですので、1日ぐらい妻とお出かけしてもバチは当たらないでしょう。

20160828_131544

 埼玉県の美術館まで生徒の作品を取りに行くだけ、ではさびしいので、まずお上りさんコース。個人的に大好きな南青山の根津美術館を訪ね、その後は東京スカイツリー。肉の万世本店でお昼ご飯を済ませて、旧万世橋駅跡を活用した商業施設をちょっとのぞいただけ。根津美術館到着が10時半でしたが、気がつくと午後3時半。東京は入れ物が大きいので移動にも時間がかかります。

20160828_162858

 埼玉県立近代美術館で生徒の作品を受け取って、一路奈良へ帰ろうとするも、首都高渋谷線で事故った御仁がいたようで、用賀まで2時間などという恐ろしい表示が出ておりました。高架道路の上で2時間のろのろ運転していても面白いことは何もないので、浅草から用賀まで、都心部をぐるぐる回りながら2時間ほどかかけて移動しましたが、東京で暮らす人たちのきまじめさに心を打たれました。

 国道246号線は片側三車線ですが、例によって激しい渋滞。でも、一番歩道寄りの車線だけがガラガラです。大阪で運転することになれている私は、お行儀が悪いのを承知で左端車線をバァーっと走って行くのですが、すぐに路上駐車の車に行く手を阻まれます。そう、皆さん、そのたびに中央より車線に移動して道を譲ってもらうことをよしとせず、右側2車線だけで流れていたようです。

20160828_132007_hdr

 246渋滞の原因と思われるものを見たときは、心底、アホかいなと思いました。三車線のうち、真ん中の車線に真っ赤な郵便車がハザード焚いて放置されているのです。故障なのか、運転者もいません。これ、周りの人に手伝ってもらって端に寄せたりしないのでしょうか。それでも怒らないのが東京の人なんですね。都会で暮らすのには忍耐力が必要と思い知りましたが、私には絶対無理です。

 定価だと絶対無理なスカイツリーの展望台限定セーラー蒔絵萬年筆。夏のセールだとかで、4割引でした。21金ペン先のが2万5千円、14金ペン先のが1万9千円。軸の模様は14金のペンの方が好みでしたが、結局は見送りました。でも、後になるほど、やっぱり買えば良かったかなぁ、とも。だって、多分もう二度とのぼらないと思いますし。スカイツリー。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/33920949

おのぼりさんを参照しているブログ:

コメント

つきみそうさん、こんちはー。

東京(埼玉)まで日帰りとはすごいですね。w

今さらですが、東京スカイツリーは夕暮れ時に上り、昼と夜景を見るのがおすすめです。
東京は昼はかすんでいてイマイチですが、夜景はきれいです。特にスカイツリーからの夜景は。

埼玉からですと、圏央道で厚木に出る方がすいていると思います。246は日曜は上り下り共に混む(というより、いつも混んでる)ので、夜間以外は避けた方がいいかも。結局、1号線の方がすいていることが多いです。


dog

 ぽち さん

 せっかく圏央道ができているので、そういう予定だったのですけれど、夜のスカイツリーも見せておきたいなぁ、ということで都内に戻ってしまったのでした。

 まずは首都高に乗るまでに浦和近辺の下道で渋滞。スカイツリーも首都高の上から見ておいて、そのまま羽田から川崎の方へ迂回したら良かったのですけれど、悪い方へ悪い方へと判断して行ってしまったのでした。

 いや、これなら三島ぐらい鼻歌で行けるなぁ、という感じです。平凡ですけれど遠乗りにはいい車です。

浦和付近の下道は最悪の渋滞地帯らしいです。w
三島ですと、東名で一番渋滞する厚木の手前ですので比較的時間が掛からずに済みますね。
名古屋も伊勢湾岸自動車道のおかげでスムーズになりましたね。伊勢湾岸道は走っていて楽しい高速です。ということは、次は三島にいらっしゃるのでしょうか?

dog

 ぽち さん

 実は9月10日の神戸大会、じゃんけん大会の景品だけ供出して宴会のみ参加、みたいなことになりそうなのです。

 そうなるとその翌週にでも・・・とかね。

コメントを投稿