フォトアルバム

最近のトラックバック

« 求人中 | メイン | 傷つけない »

2016年10月 3日 (月曜日)

お犬様

20161004_063017

 痒みを感じることなく寝ている「ちち(仮名)」さん。こういうのは中程度の痒みだそうで、さらにひどくなると寝ていても痒がるとか、痒みで寝られないとかいうふうになるそうです。

 運動会を土曜日に実施したので、今日はその振替休日でしたが、あまりいい予感はしなかったので妻を職場に送るついでに出勤。時間的にはいつもと変わらない月曜日です。昨今はブラック部活ということが言われていることもあって、週末に2日ある休みの内、どちらか1日はオフにする、というのが教員の努力義務という感じになっています。ですので、今日はすべての部活動がお休み。しんと静まりかえった広い校内に私一人です。

 時間をうまく使えない人の特徴、といわれるもののすべてが私を作っています。午後3時半にワンコのお医者さん予約、だったのですが、そこまでたっぷりある時間を有効に使うことができません。朝7時半に出勤しているのですから、仮に午後2時半に職場を出るとしても7時間もあるわけです。昼食も摂らないのですから、これだけあればほぼ1日分の仕事時間。けれどロクに仕事ができない、という情けない状態です。

20161004_063044

 これが朝一番の予約であったなら、さっさとワンコのお医者さんを済ませて職場に出て、あとは落ち着いて仕事に取り組めるのです。この辺は意識の問題なので、自己改革を進めないと改善されません。ということは、残念ながら死ぬまで治らないということになります。

 一方ワンコの方は、どうやらアトピー性皮膚炎かもしれない、という難儀な診たてでした。とりあえず痒みを抑える飲み薬を処方してもらい、痒いところをむちゃくちゃに掻きむしって状態を悪くしないようにしつつ、10日後にまた様子を見ましょう、ということになりました。また、右の耳が少し垂れ下がっていたのは、耳の中に菌がいるからとわかり、耳を掃除してもらって点耳薬をもらってきました。あとはこれをワンコに与えるのが勝負所です。

20161004_063114

 職場の方は、幸いにも抗議電話10本弱、というところでした。あとは、「週明け」という言葉につられた勘違い。今日、先生と会ってお話しする約束になってるんです、という方も何人かいらっしゃいましたが、勘違いとわかった時点で苦笑いしておしまい、です。さらに、けっこう面倒くさい忘れ物というヤツ。塾へ行くんだけれど教科書その他を学校に置いたままなので校舎、教室を開けてくれ、という要請がくると、本人について教室まで行き、鍵を開けて見守る必要があります。そうしないと、もし教室で何かモノがなくなったとき、その生徒が疑われてしまうからです。

 公立の学校ですから土曜日曜はお休みで、その土曜日に運動会をやったので月曜日を代わりに休業とする、というわけですが、これが理解できない保護者が意外と多いことが改めてわかりました。両親ともに仕事をしている小学生の場合、土曜日にも学童保育が開設されているので、家庭からみると月曜から土曜まで、子どもは「学校に行っている」状態になります。そういう人の考えでは、土曜は「学校がある日」なので、なんで月曜日に代わりに休むのか、という抗議の電話がかかって来るわけです。

 でも、そういう抗議電話に対応しておかないと、火曜日にもっとテンションの高い電話がかかってくることになりますから、その意味では休みを1日潰した値打ちはあった、ということになるのでしょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/33956611

お犬様を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿