フォトアルバム

最近のトラックバック

« 満たされない? | メイン | 冬支度 »

2016年10月14日 (金曜日)

減る

20161014_025659

 「ちち(仮名)」さんの眠る姿に、秋の深まりを感じます。寒くなってくると彼女は、暖かいものの上で寝るようになります。ここ数日は玄関ホールにある羊のマットがお気に入りだったようですが、玄関ホールはけっこう涼しいので、最近はご自宅の中でクッションに収まっていることが多くなりました。

 もう少しすると薬の量を減らすのですが、それで痒みがぶり返したりしないのかどうか、しっかりと観察してやらなければなりません。

 飼い主の職場では中間テストの真っ最中で、皆さん問題作成やら採点やらで忙しそうにされています。あぁ、あの面倒な作問と採点から解放されただけでも嬉しい、と思っていましたが、世の中そんなに甘くありません。

20161015_094559

 採点することはなくなりましたが、文書の校正なんかには使うから、と1本だけ赤インク入りで残してあるプロフィットレアロ。ペン先の刻印が赤色に染まっています。入れてあるインクは顔料系のFireですが、ガス欠寸前でしたので自宅に持ち帰ってメンテナンスをしました。

 大体、役所や学校で使われているコピー用紙は質の悪いものが多く、萬年筆で書くと盛大に滲みます。顔料系なら少しはマシになると聞いて試してみた結果、プラチナのものだと相変わらず滲みます。セーラーのストーリア系統が一番成績がよいので、ちょっと怖いなぁと思いつつ使っております。

20161015_095122

 見るからにねっとりとした感じのインクです。黒い軸のレアロで、インク窓から赤インクがのぞくのはいいアクセントです。違う軸色のレアロを手に入れて、それに映えるようなインクを入れる、というのも愉しいことでしょう。

 インク瓶はリザーヴァ付きですが、どうもそこにたまるインクの量が頼りない、と感じてよく見れば、インクそのものの残量もあと僅かです。明日は土曜日、インクを仕入れに行こう、と思ったら無情にもお仕事が入りました。

 最近は地域の皆さんがあれこれと学校に協力をしてくださることも多いのですが、そのためには学校も地域に貢献しなければなりません。それは当たり前のことですけれど、じゃあ具体的に何をするか、といえば、誰かがお休みの日に学校や地域に出てきてお仕事をするということになります。多分明日は、赤インクを入れたペンの出番はないのでしょうけれど。

20161015_095225_hdr

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/33973391

減るを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿