フォトアルバム

最近のトラックバック

« 21時間 | メイン | ご対面 »

2016年11月27日 (日曜日)

松本

20161125_183449

 くつろぐ2頭。こやつらはワンコのくせして暖かいのが大好きで、白い方などはファンヒーターの温風があたる位置に陣取って寝るのが常です。2頭一緒にウロウロしていると喧嘩になるので、年長の「くま(仮名)」さんがようすを見て行動します。「ちち(仮名)」さんが悪戯をしたりしてケージに放り込まれたのを見ると、のっそりとケージから出てきます。

20161126_142710_hdr

 このお二人にくっついて、「萬年筆の山田」さんへ行ってきました。地方で開催されるWAGNERの会合に参加しても、会場から外に出ないことが多いのですが、松本となると話は別です。今後、この地で会合が開かれることはあまり考えられませんし、そうなると私自身が松本へ行く機会もこれが最後かもしれない、と思ってお邪魔してきました。

20161126_142825

 店内のショウケースには各メーカーの定番品も並べられていましたが、やはりこのお店と言えば手作り萬年筆。基本的にはエボナイトの丸棒から挽いて造ってくださいます。ただ、ペン芯とペン先は既製の萬年筆から移植することになるので、お店にとってはそれほど儲かる商売ではない、というお話でした。

 東京でのWAGNERでは毎回講演をされている御大などは興味津々で、この次は自前のペン芯、ペン先を持ち込んで造ってもらうぞ、と決意を固められていました。首都圏方面からですと、比較的行きやすいところですね。

20161126_152725

 長野県にある地方都市の一つ、と思って松本を舐めてはいけません。我が奈良県には萬年筆を手作りしてくれるお店もありませんし、丸善もありません。さすがは開智学校を生んだ土地柄、と言うほかありません。個人的には萬年筆の山田さんでオーダーメイドするようなことは一生ないと思いますが、世界に一つだけ、という萬年筆を持ちたい方、松本へ行きましょう。とても人柄の良さそうな、親切なご店主が待ってくださったいます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/34012326

松本を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿