フォトアルバム

最近のトラックバック

« 神エクセル | メイン | 1日遅れ »

2016年11月17日 (木曜日)

ブックエンド

20161118_063311

 睡眠中に撮られているのに気づいて目を開けた「ちち(仮名)」さん。けれども起き上がる気力はありません。眠たすぎるようです。飼い主も週末が近づいてきて心躍る・・・と言いたいところですが、土曜日は地域のイヴェントがあるのでお仕事決定です。それでも、昨年まではこの週末、期末テスト作らなければ、と気持ちだけ重たくなっていて、実際にはテストの前日まで着手しないまま日が過ぎていく、という生活をしていましたから、そのことを思えば楽なものです。

20161117_214338

 書類を綴じたバインダーが倒れてこないように戸棚の中に置かれている本。法律や規定に関する本ですから、常に最新の内容でなければ問題が生じます。それが嫌ならお金を出して更新分を買いなさい、というはがきが来ていたので、適当にチェックをつけて送り返しましたら更新分が届けられました。

20161117_114700

 若い頃は校長室に入ると書棚にこういう本が数十冊ほど並んでいたものです。教育委員会関連の各種規定をおさめたもので、規則その他が改正されるたび、業者の人が校長室に籠もって差替の作業をされていました。今は経費節減のため、インターネットで閲覧しなさい、ということに変わって、校長室からこういう分厚い本は姿を消したのです。

 私のように右も左もわからない者が教頭になると、親切な業者さんが訪ねてきて、この本を買っておかないと大変ですよ、と親身に心配してくれるので、ついつい手元に来てしまうわけです。

20161117_214437

 それにしてもこの分厚さ。しかし、そこは専門の本屋さんらしく、読み物としても退屈しない内容になっているので、暇なときにぱらぱらとめくっていると新しい発見があったりして、なかなか役に立つ本ではあります。

 何ページから何ページまでを抜き取って、このページの前に新しい分を入れてください、という指示書を読みながら作業すること30分、ようやく最新の内容になりました。各章末などのページ数に余裕(空き)を作ってあるなど、差し替えを前提とした造りの本で、こういうものを作るためのノウハウなんかを研究するのも愉しそうです。

20161117_214725

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370774/34004869

ブックエンドを参照しているブログ:

コメント

まるで、ディアゴスティーニのようですね。

 pelikan_1931師匠

 あっ・・・その経験があったからこそ間違わずに差し替えができたのか。自分にしては不思議だと思っていましたが、疑問が氷解しました。

業者の人のページをめくるスピードが無茶苦茶早くないですか?これぞ職人芸!といつも拍手を贈りたくなるのですけれど(笑)。

 すいどう さん

 そう、早いだけでなく、狙ったページでぴたっと止まるのも凄いところですね。それと、昔はこういうパッチンと止めるタイプではなくて綴じ紐でしたから、余計に凄かったのです。

コメントを投稿